PLANET ZOOを攻略しましょう

Planet Zooラボ

経営

展示用小動物を導入する

投稿日:

Planet Zoo の動物園ではトラや象といった大きな動物以外にも、カエルや蜘蛛など展示用小動物も迎え入れる事ができます。ただ普通の飼育エリアとは作り方が違います。

展示用小動物の飼育エリアは上図のような展示用ボックスです。

ここでは展示用小動物を動物園に導入する方法について解説します。

展示用ボックスの設置

展示用ボックスは最大4方から見られる仕組みになっています。道沿いに設置すると1方向からしかお客さんは見る事ができません。

このように予め歩道で広場を作っておいて…

右クリックで歩道を消すと、このようにポッカリと真ん中にスペースができます。

展示用ボックスを設置するには、画面下部の施設ボタンを押します。左メニューより小動物展示アイコンを選択すると、展示用ボックスがあります。

道幅5メートルで作ると、ちょうど展示用ボックスがはまるのでおすすめの配置です。

まわりの景観で評価もあがるので、植物を植えて景観を整えました。

展示用動物の購入

展示用小動物を購入する為に、画面左下の「展示の取引」ボタンを押しましょう。

それぞれの項目は次のような意味があります。

  1. 性別
  2. 年齢
  3. 魅力ポイント
  4. 制限時間
  5. 価格

魅力ポイントが高いほど評価も高いですし、お客さんを惹き付ける力もより高いです。

制限時間は展示動物マーケットで販売されている残り時間です。時間切れになると購入できなくなります。

また購入できる通貨は「💲キャッシュ」と「🌿保護クレジット」の2つがあります。キャッシュはお客さんが入園料を払ったりお店で買い物をすると増えますが、保護クレジットは増やす方法が限られているので貴重です。

購入したい動物を選択して購入ボタンを押します。

購入したら先程設置した展示ボックスを選択して情報パネルを開きます。展示ボックスにはまだ何もいないので、「展示動物をリクエストする」ボタンを押します。

展示したい動物を選択して、動物園へ送るボタンを押します。

展示したい展示ボックスを選択してください。

すると小動物展示が始まります。

環境・空調を整える

これで終わりではありません。展示用小動物は外で飼育する動物と比べて、適切な飼育環境が大変シビアです。環境や空調を整えてあげる必要があります。

飼育ボックスを選択して情報パネルを開きます。温度計タブを開くと、温度や湿度が適切ではなく真っ赤になっています。早く適温に整えないといけません。

その下にあるのが、温度と湿度の調整パネルです。つまみを左右に動かすことで調節ができます。

青い方へ動かすと下がり、赤い方へ動かすと上がります。つまみを動かすと温度や湿度は徐々に変化していきます。

微調整を行い、温度と湿度が適切になってグリーンになりました。これでようやく安心です。

環境を整える為に充実品を設置する必要がありますが、充実品をアンロックする為には獣医の研究開発を行う必要があります。

充実品アイテムがない場合研究開発する

動物を飼育エリアに迎えたのは良いものの、充実品アイテムがありませんか? 画面下部より飼育エリアボタンを押して、充実品アイテム一覧を表示しても中身は空っぽです。 充実品アイテムは研究開発を行う事で設置で ...

続きを見る

飼育ボックスの情報パネルを開き、窓タブを開いてみてください。

四方の窓を閉じたり開ける事ができます。また、ファザードを設定する事で窓に背景を表示する事ができます。

次のページ










-経営

Copyright© Planet Zooラボ , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.